• Mizokami AndM

建築における、AndMの得意技は!?


【建築における、AndMの得意技は!?】

人に個性があるように、建築士にもそれぞれの

得意な設計や表現があるのをご存じでしょうか。


そこで今回は、AndMの得意な分野をお客様にご紹介してみたいと思います。


なんだか気になるものがあれば、お気軽にお問合せください。


Works(施工事例):中庭をロの字に囲む家【005 T House,OSA】

①中庭のある家

まず一つ目は、中庭のある家です。


一見すると部屋にしてしまったほうがお得に思えるのですが、

建物に囲まれていても部屋に太陽の光を入れられたり、

周囲の目を気にせず外を楽しめるなど、メリットも多くあります。


まるで旅館の露天風呂!?のように、開放的な自分たちだけの屋外空間は、

とても贅沢な気分になります。


自分の家にも導入しているくらいに

好きな・心地よい空間ですので、皆さんもぜひ。笑




Works(施工事例):スキップフロアの家【006 Skip Floor House,OSA】

②抜け感のある設計

ひと言でいうと難しいのですが、画像のように視線を遮るものを排除したり、

目線の先に窓を付けるなどして、広さと開放感を演出するのが得意です。


一般的な階段(箱階段)ではなく、踏み板と桁・側板桁だけで

構成する、スケルトン階段もその一つ。


開放感のある快適な空間で生活することができますよ。




Works(施工事例):中庭をコの字に囲む家【008 N House,OSA】

③家事動線を意識した設計・間取り

家事は毎日の作業なので、

どれだけ楽に・効率よくするかはとっても大事です。


そのため、ご夫婦の家事分担を確認し、家事でどう動きたいかをしっかりヒアリングして、

その方の動きに合わせた家事動線を作ることを意識しています。



いかがでしょう?

他にもたくさん得意・好きな設計はありますので、

詳しいお話はぜひお問合せください。

閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示